コース一覧

※施設によって、実施していないスクールもございます。詳細はお問い合わせください。

体操

キッズ体操

アクロバット

ジュニア体操

プログラミング教室

クッション体操

親子

トランポリン


体操

忍者クラス

アクロバット

チアリーディング

親子

プログラミング

体操

英会話


アクロバット

学習サポート



なぜ体操をするの?『ロコモティブシンドローム(運動器症候群)』

今、子ども達の体に起きている異変をご存じですか? そのままにしておくとロコモティブシンドロームに!!
片足でしっかり立つ、手をまっすぐ挙げる、しゃがみ込む、体前屈をするなど、体を動かす上での基本動作ができない子が急増! 転んだときに、手をつけず顔を打ってしまう。 倒立ができない上に、倒立する友達を支えることもできない。 雑巾がけのときに、体を手で支えられず歯を折ってしまう。
今、そんな子ども達が増えているんです!! 原因は体を動かす経験の不足とのこと。一昔前に比べると、子ども達が体を動かす機会や歩く歩数の減少が問題との見方!!
体操では「走る」「跳ぶ」「回る」「ぶら下がる」「逆立ち」など「いろいろな動きを経験」することができ、問題の解消につながります。

プログラミングってなに?『情報格差(デジタル・デバイド)』

【情報格差の身近な例:貧富の差の拡大】
近年は、インターネットビジネスが主流となっています。例えば、通話アプリ「LINE」などは私たちにも身近なところでしょう。
このような情勢のため、『Word、Excelなどのアプリケーション』や『プログラミングスキル』に明るい人ほど成長中の企業に入社しやすく、そうでない人は職に就きにくいというような傾向が見られます。
その結果、収入の差が生まれるてしまうでしょう。
また、インターネットで副業・起業できる人は、そうでない人以上に収入を増やせる可能性が高まるのです。これも収入の差を生む原因につながると想定できます。



体操教室

キッズ体操 幼児3歳~5歳

マット・とび箱・鉄棒を利用しながら、丈夫な体作りを目的に、楽しく元気いっぱいに練習を行い、幼児期に必要な運動感覚・バランス感覚を養いながら、集団の中でのルールを身につけます。

体操

ジュニア体操 幼児~小学生

マット・とび箱・鉄棒を利用しながら、丈夫な体作りを目的に、学校体育でも行う基礎運動の指導をし、柔軟や補強による体力作りを中心とした練習をしていきます。

体操

クッション体操 小学生・中学生

マット・とび箱・鉄棒を利用しながら、体操の基礎運動の指導をし、柔軟や補強による体力作りや、バク転や宙返りなどの難しい技などにも挑戦していきます。

体操

忍者クラス 幼児~小学生

ボール投げ、縄跳び、鬼ごっこなどの遊びを通して、体の動かし方を学んだり、体を動かすことの喜びを感じたり、個人競技・団体競技をするうえで大切になる人間関係の育成を目指したクラスです。

体操

トランポリン 幼児~小学生

体操のレッスンで使用します。幼児期に習得が必要な運動感覚・バランス感覚を養います。

体操

プログラミング

プログラミング 幼児~小学生

「大手IT企業のITエンジニア指導者が在籍」
「大手外資系企業のITエンジニア監修」

<保有資格>
・高度情報処理技術者試験(ネットワークスペシャリスト)
・マイクロソフト認定上位資格
・クラウドエンジニア資格(AWS・Azure)
・ネットワークエンジニア資格(CCNA・LinuC)

一部の小学校などでも導入されているビジュアルコードをベースとした「ロボットプログラミング」「ドローンプログラミング」を導入し、プログラミングの基礎的考え方を楽しく学びます。 また、世界で注目されているプログラミング言語を使用した「ロボットプログラミング」「AIプログラミング」なども学べます。

体操

英会話

英会話 幼児~小学生

「世界大会の英語通訳に選出」
「英語スピーチコンテスト優勝」
「TOEIC高得点の指導者が指導」

実践的な英語を楽しく学びます。旅行などの趣味、進学受験、就職活動、転職・昇進、日本での日常生活(外国人対応)などで活用できる英語を学びます。

体操

チアリーディング

チアリーディング 幼児~小学生

初めてチアリーディングやダンスを始めるお子様を対象にしたクラスです。中学体育で必須となったダンスでも必要なリズム感を養い、チームワークで周りを思いやる心を育みます。

体操

学習サポート

学習サポート 幼児~小学生

教員実績のある指導者がお子様に合わせて学びを進め、モチベーションを保って学びに取り組むクラスです。

体操